放送が終焉しただの箱になったチューナー

ディレクTV

ディレクTVのチューナー

ディレクTVはかって日本に存在した多チャンネル放送。2000年に閉局。それ専用の衛星チューナー。

最後の日のEPG

スカパーもあるしまぁ日本でそんなに有料放送が成り立つとは思えない。すでにNの受信料を払っているのでこれ以上お金を払ってTVを一般家庭で見るとは無理がある。

本場アメリカのディレクTVは一千万超えの契約があるそうであちらは成功してますね。

 

★晴時々曇

曇がちで寒い。

 

 

ただの箱と化した衛星チューナー

★デジタル化で使いみちが無くなった歴代チューナー

CSRK-3811C

アナログで連続カバーするスグレモノ。国内外の衛星や中継回線の受信に活躍した。

アナログ放送が無くなったのでもう役に立たない。

 

ESR-324

1〜24chとファインチューニングで受信するアナログチューナー。

受信出来ないチャンネルもあった。米ドレーク製。

 

★晴

良く晴れました。

 

 

★単管パイプで開く屋根

買った単管パイプ

単管パイプは足場に使ってるパイプ。ホームセンターで売っているので手に入る。

今まで売っていた角パイプの取り扱いが無くなったのでこの単管パイプを使います。角パイプは注文すれば取寄せ可能ですが取りに行かないと駄目なのです。

単管パイプは1.8mmの肉厚なのでアーク溶接も出来ます。でも丸いので角パイプに比べて手間がかかります。

 

★曇

朝からズーと曇。

 

 

☆天体観測小屋の拡張工事

床になる部分の工事。

この部分の材料はほぼ再利用している。将来に解体しやすいように溶接しないでネジ留めしているので手間がかかっている。

今日は午前中は日が当たり暖かかったが午後からは曇って寒い。午前中にスタミナを使ってしまい午後は疲れてやる気が出ない。

 

 

発煙した

★チューナーから煙が出た

古いチューナーに電源を入れてみたら、少し経って「プシュー」って音がしてが出てきた。

でもチューナーは何事も無かったように正常に動いている。

煙が出たこのチューナーは中華製ではない。ヨーロッパの有名メーカーの製品だ。

 

 

 

 

買い物

★モノタ○ウで購入

ジャーンカット、保護メガネ、点火棒。

金属の切断に使うのがジャーンカット。保護メガネは作業時に粉や切粉が飛び散る時に使用。点火棒はライターです。

 

★晴

日が暮れて気温が下がってきた。今夜は寒そう。